プリザーブドフラワーでガーデニングを

プリザーブドフラワーは、特殊な保存加工技術を用いた新しいタイプのお花ですので長い間楽しむことが出来ます。
お花が好きでガーデニングをしている人もいますよね?
ですが、毎日毎日お水や肥料をあげて・・・という工程がたまに大変だと感じることはありませんか?
その工程を楽しんでいる人もいますが、そうじゃない人もいるはずです。
そんな人には、プリザーブドフラワーでガーデニングを楽しむのがいいですよ。


プリザーブドフラワーはお水厳禁

プリザーブドフラワーは、お水に弱いため与えてはいけないことになっています。
直射日光も避ける必要がありますので、室内で保管するようにして下さいね。
お水を与える必要が無いので、いつもそのまま美しいお花を楽しむことが出来るので嬉しいです。
お水を与えてしまうと脱色してしまうのでご注意を!
香りや花粉も無いので、安心して室内で楽しむことが出来ますよ。


ホコリなどはどうすればいい?

プリザーブドフラワーをケースから出して飾っている人は、ホコリなどが気になりますよね?
花びらの隙間にホコリが付いてしまっている・・・そういった時は手で払ったりとってしまったりしないようにして下さい。
手などで取ってしまうとプリザーブドフラワーが傷んだりしてしまうので、柔らかい素材のタオルなどで軽く払ってあげるのが良いですね。
できれば、透明なケースにいれて保管するのがいいと思いますよ。
プリザーブドフラワーで人気ある店|即日対応のフローラルスリール